Home » Swiss スイスのこと » Go! 行ってみた街と村 » ティツィーノ

ティツィーノ

イタリア語圏のティツィーノは、南のイタリアの影響を強く受けています。温暖な気候に恵まれ、美しい湖の周りにはリゾートが立ち並んでいます。ヘルマン・ヘッセをはじめ多くの文豪や富豪の愛した地には、いくつものお気に入りの場所があります。幸い、私たちの住むところから車で一時間ほどで行ける距離なので、一年中、しょっちゅう行っています。

Lugano
Bellinzona
Locarno
Morcote


Lugano ルガーノ

 ティツィーノの中心地ルガーノは、お金持ちの集まる国際都市。明るい雰囲気と温暖な気候のため、外国からだけでなく、スイス国内のドイツ語圏からもバカンスやリタイヤ後の定住の地として選んだ人たちが集まり、いつも活気に満ちています。
 夏は湖畔で大人のバカンスを楽しみ、冬は美しくライトアップされた街で買物や食事を楽しむ人たちに豪華で(高価な)楽しみを提供する美しい街ですが、どんなにイタリアの雰囲気を持っていても、やはりここはスイスで、スイスの利点(時間に正確で、清潔を大切にするなど)を感じることもあります。
 この街は、ホテルなどがやたらと高いので、私はあまり泊ったりはしませんが(それでも比較的安価な定宿はちゃんとあったりします)、スイスの大都市の中では、もっとも頻繁に訪れています。観光にいらっしゃる場合は、坂道がけっこうキツイので、覚悟して来たほうがいいかもしれません。

 

     
    • Lugano, TI  » Click to zoom ->

      Lugano, TI


    ルガーノ湖畔

 

このページのもくじへ▲


Bellinzona ベリンツォーナ

 ルガーノの方がティツィーノの中心ではありますが、ベリンツォーナはティツィーノの州都であり、また、交通上はずっと重要な地位を占めています。イタリアからアルプスを越えてヨーロッパの北側へ行くために、ゴッタールド峠を越えていく場合と、サン・ベルナルディーノ峠を越えていく場合にはともに、この町を通り、二手に分かれたのです。それゆえ、この街には中世からいくつもの城が建てられて、通過する人たちから通行料を取り立てていました。
いま、そのお城はどれもライトアップされ、博物館として利用されたり、レストランや野外コンサートの会場として使用されています。スイスで過ごした2度目の建国記念日に、私はこのお城から、オーケストラの音楽をききながら、もう一つのお城で打ち上げられている花火を楽しむという贅沢を楽しみました。

 

このページのもくじへ▲


Locarno ロカルノ

 8月のはじめには有名な映画祭のために、まったくホテルの予約がとれなくなってしまうロカルノは、マッジョーレ湖の北端に横たわる美しい街です。ヴィスコンティ城やケーブルカーで登るマドンナ・デル・サッソー教会など、こじんまりとした中にも観光名所があるところも日本人観光むき、かもしれません。時間があれば、船に乗ってブリザゴ島を訪れるのもいいと思います。
 夏には、やはりたくさんのバカンス客でにぎわい、また、イタリアを通過する美しいドライブルートの「チェントヴァリ」の開始点として、多くのバイカーたちも訪れます。私とアンドレも何度となくここを訪れて、グランデ広場でラッテ・マッキャートを飲みましたっけ。

 

     
    • Locarno, TI  » Click to zoom ->

      Locarno, TI


    マドンナ・デル・サッソー教会

このページのもくじへ▲


Morcote モルコテ

 ルガーノから車、またはバスで向かう、小さくて静かなリゾート観光地モルコテは私のお気に入りです。ひとつには湖ぎわに張り付いたような、小さな村の在り方、イタリア語の優しい響き、大都市にはない個人対個人のかかわりあいや、美味しいイタリア料理を楽しむお馴染の滞在客達に混ざりこむというちょっとスノッブな喜び、そしてどうって事はないのに、見るのは楽しいたくさんの土産物屋の楽しみを味わえるからです。
 はじめていったのは、夏にアンドレと。このときはショッピングなんかは例によってとんでもない、という雰囲気だったので、ひたすら湖際で夏を楽しみました。2度目は一人でまだ寒い春に。それでも美しい花が咲きだしている村は夏の喧騒とは打って変わって静かで、よりこの村が好きになりました。一人旅はとかく食事が寂しいものですが、このときは宿のレストランで同席になった人たちに話に混ぜてもらって、楽しい食事をとることができました。

 

     
    • Morcote, TI  » Click to zoom ->

      Morcote, TI


    モルコテ散策
     
    • Morcote, TI  » Click to zoom ->

      Morcote, TI


    湖をのぞむ

このページのもくじへ▲

≪ スイス・ロマンド    ヴァリス ≫